2006年02月27日

こゆるぎ

 「ゆるやかな波の(海岸)」という意味。

 三省堂の『例解 古語辞典 第二版』によると、語源は神奈川県中郡大磯町から国府津(こうづ)にかけての海岸、「こゆるぎ(小淘綾)の浜」だそうです。

「磯(いそ)」に掛かる枕詞で、「磯」と同音の「急ぐ」と掛けるパターンが多いそうです。
 南郷のセリフにも 出て来る「小ゆるぎ」は多分、大磯の「小淘綾(こゆるぎ)の浜」ですね。

koyurugi.jpg
続きを読む
posted by fuji_nishi. at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 用語辞典

2006年02月25日

あかぼし

あかぼし【明星】古語

 夜明け頃、東の空に光る星。「明けの明星」。金星。

akaju_thum.gif赤星十三郎ツラネせりふの最後の方に「今日ぞ命の明け方に消ゆる間近き星月夜 其名も赤星十三郎」とあるように、彼の名字って、やっぱりこの言葉から由来しているんでしょうか?
続きを読む
posted by fuji_nishi. at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 用語辞典

2006年02月23日

白浪物

【しらなみもの】

 盗賊を主人公にした世話物のこと。

 後漢の末期、中国の山西省*の白波谷(はくろうこく)という場所に、張角と言う盗賊がいて、彼ら盗賊のことを「白浪賊」と呼んだことに由来する。「しらなみ」はその訓読み。
 これらの作品の主人公は盗賊だが、駄右衛門のセリフ「盗みはすれど非道はせず」に代表されるように、皆、共通して義理人情に篤い人物だが、最後は因果応報の結果、捕らえられたり、死んだりする勧善懲悪の話。

 幕末の講談師・松林伯円が白浪を口演した通し狂言を、黙阿弥が歌舞伎に取り入れた。

<類>緑林

山西省-Wikipedia
続きを読む
posted by fuji_nishi. at 01:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | 用語辞典

2006年02月21日

ここ数日

 あまりにもseesaaがメンテ中でつながらなかったので、別のブログサービスに移ろうか、いっそ「独自ドメイン」の取れるレンタルサーバを借りてしまった方が良いのか、一瞬迷いました。が、そもそも「大元のデータさえ移動できる状態じゃなかった」ので、まだまだseesaaさんのお世話になりそうです。

 それから久々に歌舞伎を見て参りました。
続きを読む
posted by fuji_nishi. at 18:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | 歌舞伎・時代劇

2006年02月19日

信田小太郎ってどんな人?@画数占い

 hime_thu.gif千寿姫が恋い焦がれていた信田小太郎さんって、一体どんな方なんでしょうか?

 「新清水 初瀬寺花見」の場面などで、他の登場人物のセリフから「お家騒動」があったのと、放浪の末に死亡したのは伝わるけれど、残念ながら「お人柄」までは分かりませんでした。まぁ、そこまで知る必要はないと言ってしまえば、それまでですがね。

 余計なお世話ながらも、どういった傾向のある名前なのか気になったので、姓名判断をしてみました。同じく1から始める姓名判断と名づけというサイトで占ってみました。















┏---9信○
14[火]
┗---5田○┓
23---------8[金]
3小○-----┛
****
┣--4太●┣17[金]
10郎●┛

____________________
31


続きを読む
posted by fuji_nishi. at 17:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | 白浪五人男

2006年02月15日

千寿姫@画数占い

hime_thu.gif千寿姫のお名前って、どんな傾向があるのか気になりませんか?ついでに1から始める姓名判断と名づけというサイトで占ってみました。ただ、当時のお姫様の名前の表記が不明だったので、通常の「名字と名前」で判断してしまいましたが。














┏---3小○
6[土]
┗---3山○┓
17--------6[土]
┏---3千○┛
17[金]
┗--14寿●┛

____________________
23

続きを読む
タグ:画数占い
posted by fuji_nishi. at 14:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | 白浪五人男

2006年02月13日

「あらすじ」紹介を終えて…

 なんか堅いタイトルで申し訳ないっす。
つたない説明ながらも、ひとまず先日で「五人男」の芝居の「あらすじ」は全部紹介致しました。「あらすじ」や「結論」を先に知りたかった方には、長いことご迷惑をお掛けしました。

 しかし、「あらすじ」を全部紹介し終えたこのブログの「今後」をどうしようかと考え中です。続きを読む
posted by fuji_nishi. at 14:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | ごあいさつ

2006年02月11日

大詰 -極楽寺山門-極楽寺立腹-滑川土橋-(通し)

[主な登場人物]


[盗賊団の花形・五人男]
da_thum.gif盗賊の首領・日本駄右衛門

ben_thum.gif女装の怪盗・弁天小僧

t_thum.gif神出鬼没の盗賊・忠信利平

akaju_thum.gif最年少の盗賊・赤星十三郎

nan_thum.gif元漁師の船強盗・南郷力丸

[裏切り者]
駄右衛門の手下・狼の悪次郎

otthmb.gif捕り手20〜30人

[裏切り者(極楽寺山門の場面)]
駄右衛門の手下・岩渕の三次(*実は青砥の部下、川越三郎という設定もある)

駄右衛門の手下・関戸の吾助(*実は青砥の部下、大須賀五郎という設定もある)

[滑川土橋の場面]
aotothum.gif青砥藤綱

その家臣・伊皿子七郎

同家臣・木下川八郎

続きを読む
posted by fuji_nishi. at 00:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | あらすじ

2006年02月09日

極楽寺

 いよいよ白浪五人男の最終章といえば極楽寺です。芝居では絢爛豪華な建物ですが、「本物」はかなり渋い雰囲気です。どちらかというと「質素」な部類かもしれませんね。まぁ、そこが味わい深くて良いのですが。

gjsanmon.jpg

gtatekan.jpg

gjup.jpg

境内は撮影禁止なので、門前のみを撮影。


続きを読む
posted by fuji_nishi. at 03:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | 鎌倉

2006年02月06日

胡蝶の香合を拾う

gjsanmon.jpg極楽寺の最寄り駅は

gjstation.jpg江ノ電・極楽寺駅です。

駅舎の雰囲気が「ひなびて」いて良いですねぇ。ごくたまに「ひなびた」を「しなびた」と言い間違える方もいらっしゃるようですが、「ひなびた」とは「いかにも田舎然とした」といった意味だったように思います。気になる方はもう一度、ご自身で辞書で調べてくださいね。

続きを読む
posted by fuji_nishi. at 14:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | 青砥左衛門藤綱

2006年02月04日

画数占い@青砥さん

 それでは「役人の鑑(かがみ)」として知られたaotothum.gif青砥藤綱さんのお名前は、どんな傾向があるのでしょうか?

 同じく1から始める姓名判断と名づけというサイトで占ってみました。













┏---8青●
18[金]
┗--10砥●┓
22---------29[水]
┏19藤○--┛
33[火]
┗14綱●

____________________
51


続きを読む
posted by fuji_nishi. at 22:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | 青砥左衛門藤綱

2006年02月03日

辞書

 久々に私のHPの中のコンテンツ「20世紀のおさらい辞典」に、「白浪五人男」に関連する用語を追加しました。新語は新単語一覧ページで確認できます。お暇な時にでもご覧下さいませ。

 こちらのブログでも、おいおい追加していきたいと思います。
posted by fuji_nishi. at 19:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | 用語辞典

2006年02月02日

画数占い@赤星たん

 あまりにも印象の薄い「薄幸の美少年」、akaju_thum.gif赤星たんの性格って、どんなモンでしょ?
 同じく1から始める姓名判断と名づけというサイトで占ってみました。















┏---7赤○
16[土]
┗---9星○┓
20---------19[水]
10十●---┛
*****
-3三○┣23[火]
10郎●┛

____________________
39


続きを読む
posted by fuji_nishi. at 15:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | 赤星十三郎
人気記事
    富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART