2006年07月31日

ある寺院

 先日ひょんなことから、あるお寺に行きました。

 もともと出無精な性格なので、なにか特別な用事や動機でもない限り、滅多に出掛けないのです。だから出掛ける時は、いっぺんにたくさんの用事を片付けようとしてしまうのです。我ながら実にセコい性分だと思います。時間にゆとりがないと、心にも余裕がなくなって、どうもいけませんね。

 このお寺の静寂さ、ゆるやかに流れる時間を体感してきました。

060726_0931~01.jpg

 やはり日頃から手入れされている庭は良いですね。心が洗われます。
posted by fuji_nishi. at 00:43 | Comment(0) | TrackBack(0) |

2006年07月29日

手拭い

 今年はなかなか梅雨が明けないと言われていますが、やっぱり夏ですね。とにかく今日は暑かったです!久々に部屋の掃除とエアコンの掃除、布団を干しただけで、もう汗だくです。

 そう言えば「稲瀬川勢揃い」の場面で、nan_thum.gif南郷どんが手拭いを首に巻いて登場しているのは、実は汗っかきだから?と思ってしまいました。

 
続きを読む
posted by fuji_nishi. at 18:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | 南郷力丸

2006年07月27日

地域密着情報

[地域密着情報]


[奈良県]
奈良まほろば館  2009年4月に日本橋に開館した奈良県のアンテナショップ。ちなみに新施設には宿泊施設はないそうです。

[東京都]
東京紅団 作家に所縁のある場所や、小説の舞台となった場所(主に東京)を実際に歩いてみるサイト。

(浅草)
伝法院通り

浅草たぬき通り

かっぱ橋道具街

(谷中・根津・千駄木界隈)
谷根千ねっと 今ではTVや雑誌で特集されるほどメジャーになった「谷根千」。30年前まではマイナーな存在であった「谷中・根津・千駄木」エリアを、全国区に知らしめたタウン誌(は誠に残念ながら昨年に発行終了)のサイトです。尊敬です。

(両国)
両国散歩BLOG 両国のあらゆる情報を網羅したポータルサイト。


[神奈川県]
タウンニュース 神奈川県全域と東京都町田市エリアのタブロイド紙。

🆕■ナチュラル・エッセイ 横浜元町にある岩手県のアンテナショップ。

<湘南地域>
湘南散歩道 湘南のKinさんのサイト。実際に鎌倉周辺の寺社めぐりをされていて、解説も参考になります。

NEWNPO法人 湘南スタイル 湘南地域の活性化や発展を目指す「コミュニティービジネス」を創造する人達との、(官民・業種・地域を問わず)交流や活動を応援するNPO法人です。

(藤沢・江ノ島)
江の島マニアック 江ノ島に関することなら、ここにおまかせ!

岩本楼 江ノ島でも有名な旅館。元は岩本院という宿坊で、「白浪五人男」では、弁天小僧がここ出身という設定になっております。

(鎌倉市)
鎌倉市観光協会 『鎌倉ウオッチング』という、ガイド本も出版しています。

鎌倉Today 鎌倉の観光スポット、お店案内。

e-ざ鎌倉・ITタウン IT支援NPO団体「鎌倉シチズンネット(KCN)」による、鎌倉の生活情報や観光情報のページ。

三留商店 鎌倉の坂ノ下にある酒屋さん。薬膳ソースが有名ですが、珍しい輸入ビールも揃っています。(江ノ電・長谷駅下車)

[交通/電車]
えきねっと(JR東日本) JR東日本のサイト。

鎌倉・江ノ島フリーきっぷ 鎌倉・江ノ島エリアのJR、江ノ電、湘南モノレールが乗り降り自由の(往復+α)切符です(有効期限1日)。大人680円(こども340円)。

鎌倉・江ノ島フリーきっぷはJR大船・藤沢・北鎌倉・鎌倉駅の自動券売機か、指定席券売機、みどりの窓口、びゅうプラザ大船駅、びゅうプラザ藤沢駅にて販売。

通常の東京-鎌倉までの片道料金は890円。時間は56分と言われているけど、東京駅の横須賀線のホームが地下4階と奥深く、他線との乗り換えに多少、時間が掛かることも考慮したら、実質1時間は掛かると考えた方が賢明かもしれません。

 また期間限定(土日、ゴールデンウィーク4/29〜5/5、夏休み期間7/20〜8/31、年末・三賀日12/29〜1/3)ですが、東京近郊の※JR各駅(大月、奥多摩、熊谷、小山、土浦、成田空港、木更津、平塚まで網羅)と、東京モノレール・りんかい線の乗り降り自由の1日乗車券、「ホリデー・パス」(現・休日おでかけパス)もあります。

1日乗車券「ホリデー・パス」大人2300円・こども1150円(現・大人2600円・こども1300円)

 鎌倉以外にも、東京〜埼玉〜千葉など、かなりの広い地域を1日でめぐる人には、おすすめです。(1ヶ月前から、フリーエリア内の主な駅のみどりの窓口・びゅうプラザで販売) 

※ただし特急券・急行券・グリーン車券は別料金。JRでも東海道新幹線はこれで乗車できません。JR・東京モノレール・りんかい線「以外」の他社の交通機関(私鉄・地下鉄・バスなど)を利用する場合は、その都度「必要な料金」を支払う。

 いずれの料金も値上がりしている可能性もあるので、切符の入手方法やお問い合わせ先、料金等のご確認はリンク先のページをご覧下さい。

江ノ島電鉄 江ノ電沿線を何ケ所か見てまわりたい人は、1日乗車券「のりおりくん」を利用した方が絶対にお徳です。

A券:江ノ電全駅(鎌倉-藤沢)と江ノ電バス(鎌倉-大船)乗り降り自由。その他特典あり。

   大人800円(こども400円)

B券:江ノ電全駅乗り降り自由(鎌倉-藤沢)のみ。その他特典あり。
   大人580円(こども290円)


鎌倉駅と江ノ島駅、藤沢駅に江ノ電グッズの販売店があります。

 他にもお得な1日乗車券として、鎌倉フリー環境手形Aの「頼朝きっぷ」550円(子供280円)があります。
(注:平成26年9月30日をもってサービス終了

湘南モノレール 大船から湘南江の島駅までの区間を走るモノレール。レアなオリジナルグッズの販売もあります。

小田急電鉄 江の島・鎌倉フリーパスという、江ノ電全線(藤沢〜鎌倉間)と小田急線(藤沢〜片瀬江ノ島間)の乗り降り自由な1日乗車券※も発売しています。西武鉄道相鉄線からも利用できるようです。

 江の島・鎌倉フリーパス小田急電鉄各駅(券売機)か、小田急トラベルでお求めになれます。

くわしくは※おとくなキップをご覧下さい。

西武鉄道webサイト> 電車・駅のご案内> 乗車券・PASMO> おトクなきっぷのご案内> 江ノ島・鎌倉フリーパス

[時刻表]


駅探


駅前探険倶楽部・首都圏版 首都圏を走るJRや各私鉄・地下鉄などの交通情報と時刻表案内です。
 
[交通/バス]
神奈川バス案内WEB 神奈川県内の「路線バス・高速バス・空港連絡バス・深夜急行バス」の、路線・系統・運賃・時刻表などの各種情報案内。

江ノ電バス 鎌倉(+大船)〜藤沢(+江ノ島+辻堂)、茅ヶ崎、横浜南部(戸塚・港南台・洋光台・本郷台)まで。ゴールデンウィークや夏休み、冬休み、春休みシーズンは期間限定で小学生はバス代50円だそうです。

京浜急行バス 江ノ電バスとかぶる区間(鎌倉―大船)もありますが、逗子・葉山・横須賀方面は京急の領域です。「路線バス」参照のこと。

神奈川中央交通 通称・神奈中バス。実は神奈川のかなり広い区域を網羅しています。

川崎市バス

東急バス

このブログのリンクはご自由にどうぞ。
posted by fuji_nishi. at 18:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | リンク集

2006年07月25日

稲瀬川2

 稲瀬川の記事にも書いたように、河竹黙阿弥の「三人吉三」や「白浪五人男」を語る上で欠かせないのは、稲瀬川です。

 大仏北側のあたりを源流とし、途中、長谷観音そばの和菓子屋の脇、長谷駅・鎌倉方面の踏切渡ったあたり(駅裏側の小道沿い)を流れ、由比ガ浜海岸へそそぐ全長2.4キロメートルほどの川だそうです。

 『万葉集』にも「真愛(まかな)しみさ寝に吾(わ)は行く鎌倉の美奈野瀬川(みなのせがわ)に潮満なむか」登場しているそうです。この「美奈野瀬川」がなまって、「稲瀬川」になったとされています。

[参考文献]



 その他この川に関する歴史の詳細はe-ざ鎌倉・ITタウン/鎌倉史蹟碑事典(稲瀬川)をご覧下さい。

<参考サイト>e-ざ鎌倉・ITタウン/鎌倉史蹟碑事典(稲瀬川)

続きを読む
posted by fuji_nishi. at 12:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | 白浪五人男

2006年07月23日

十八番

おはこ【十八番】

 「お家芸」。得意分野。
 もとは歌舞伎用語で、文化・文政時代から幕末まで活躍した七代目 市川團十郎(1791〜1859)が、初代以来、観客に好評だった「お家芸」の当たり役から、十八種類の演目を選んだもの。

続きを読む
posted by fuji_nishi. at 11:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | 用語辞典

2006年07月21日

「元禄忠臣蔵」第一部(10月公演)

 国立劇場開場40周年の記事でも書いたように、開場40周年の記念として今年の10月から12月にかけて、『元禄忠臣蔵』を全10篇・43場を3回に分けて上演するそうです。

<参考記事>
国立劇場で元禄忠臣蔵3ヶ月通し上演。1(2006年5月3日)

 同じ「忠臣蔵」でありながら、『仮名手本忠臣蔵』が色恋沙汰が盛り込まれているのに対し、『元禄忠臣蔵』は史実を元にした「社会派ドラマ」だそうです。



 第一段の10月は、以下の内容が上演されるそうです。

「江戸城の刃傷」

「第二の使者」

「最後の大評定」

続きを読む
posted by fuji_nishi. at 12:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | 歌舞伎・時代劇

2006年07月19日

近況報告

 夜、洗面所で手を洗い、手を拭こうと思ってタオルに触れた途端、電撃が走りました。なんとタオルの裏側にムカデがひっついていたのです。あまりの痛さにムキーッ!と怒り爆発、ムカデを振り払いましたが、あとのまつり。3日たっても腫れがひきません。

 そう言えば以前も、椅子の背もたれに架けておいたTシャツを着ようとしたら、袖の中にヤツが潜んでいて、指の関節のあたりを刺されたのでした。

 あの時は毒で指が2〜3倍に腫れ上がってしまい、関節が曲がらなくなってしまいました。なんとも「痛い」過去です。ムカデは壁を垂直によじ登ることが出来るから、憎らしいったらありゃしない!湿気の多い夏場は特に要注意ですね。

 「近況報告」と言っても、こんなんばかりで人に全然自慢できることじゃないんですが。そう言えばSeesaaが、7月20日(木) 午前2:00から午前8:00まで、機能追加に伴うメンテナンス作業を実施するそうです。


 さて『白浪五人男考』というミニコミを置いてもらうようになって、8月で1年になりますが、そろそろ各書店に精算してもらう時期になりました。後日、売り上げの報告を致します。

『白浪五人男考』の売り上げはこちらでご確認ください。

続きを読む
posted by fuji_nishi. at 16:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | ごあいさつ

便利

 江戸時代の地図と、現代の東京の地図が両面に印刷されていて、とても便利で分かりやすい1冊です。持ち運びにも便利な大きさです。


竹條 創, 逸見 幸生 / 人文社(2003/07)
Amazonランキング:23,385位
Amazonおすすめ度:



<関連記事>江戸の地図

続きを読む
posted by fuji_nishi. at 09:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | 参考文献

2006年07月16日

『白浪五人男』と「戦隊ヒーロー」との関連

 だんだん『白浪五人男』とは関係のない話題や、どうでもいい私の身の上話が増えてきたので、再び「五人男」関連の話題を入れておきます。

 ところで、現代の「戦隊ヒーローもの」の元祖である、石ノ森章太郎原作の『秘密戦隊ゴレンジャー』(1975年4月〜1977年3月放送・NET系)のモデルは『白浪五人男』*と言われていますが、ご存知でしたか?

PR:

続きを読む
posted by fuji_nishi. at 15:17 | Comment(2) | TrackBack(0) | 白浪五人男

2006年07月13日

ブログ1周年特別企画:脳内3分劇場

<大正時代編>

 …すみません。もっともらしいタイトルつけているけど、単なる「企画倒れ」です。とりあえずイラストだけ描き起こしてみました。

jogakusei.jpg
 イラストは「もしも『白浪五人男』の舞台が大正時代だったら」、という設定です。女学生スタイルはおっとりと優しそうな雰囲気の千寿姫にピッタリですね。

 ここだけの話、髪型と着物の色を変えるだけだったので、案外楽でした。

ご注意;イラストはかなりテキトーです。当時の女学生の「正確な」髪型や服装について知りたい方は、下記のサイト右斜め下をご覧下さい。

<参照>
風俗博物館/日本服飾史 資料/女学生姿・明治 大正 昭和時代・洋風の摂取

gakusei.gif
 千寿姫が「女学生」なら、弁天小僧は「なんちゃって学生」ですね。役柄としては、海外留学中の千寿(姫)の婚約者・信田小太郎のフリして、深窓のご令嬢を騙す「不良少年」ってところですかね。


続きを読む
posted by fuji_nishi. at 01:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | 白浪五人男

2006年07月12日

和風・粋なサイト

[和風・粋なサイト]


東京かわら版.NET 日本で唯一の寄席演芸専門の情報誌、『東京かわら版』の公式サイトです。 

着物・着付け・和裁・和小物


黒ハート男のきもの大全 男性着物全般の着付けから、お手入れ方法まで、詳細に記したサイト。

黒ハートWasite--和裁人-- 和裁の総合サイト。初心者にも分かりやすく、解説してあります。掲示板では製作途中の質問にまで懇切丁寧に答えてくれます。

黒ハートしゅみのきもの  着物の着付け方や帯の結び方など他、和装に関する知識、情報を発信しています。

鎌倉 着物の店 鎌倉駅西口の御成商店街にある着物のリサイクル専門店です。着物や羽織、帯、浴衣などをはじめ、和装雑貨、小物、はぎれまで揃っています。格安で着付け教室もやっているようです(要予約)。

小春日和 *小春流着物着付* 七五三から浴衣、着物全般の着付けの方法を懇切丁寧に解説して下さいます。

亀屋染物店 着物・半纏・和装小物の品揃えが豊富なサイト。

ROSH オシャレなかんざし屋さんのweb shopです。

てんちょ的日本髪(有限会社 加納さまのHPの一部) 日本髪の種類と小物について、詳しく書かれたページです。 

取り扱いの難しい和服のメンテナンスにお役立ち!和服のクリーニングQ&A
 

染み抜き京都職人

「和」の検索サイト・リンク集


黒ハートWahoo〜和風Japan〜 「和」に関連したホームページを集めた検索エンジン!

黒ハート和の道しるべ 同じく「和」に特化したサイトのリンク集です。

和風・和ものサイト


香司 鬼頭天薫堂 鎌倉 鎌倉の小町通りの先にあるお香屋さん。

coshell 専門学校時代の同級生のブランド。和のテイストがいい感じです。ネットショッピングも可能です。
  

注;黒ハートは相互リンク

続きを読む
posted by fuji_nishi. at 21:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | リンク集

2006年07月10日

ミニコミことはじめ

 気がつけば個人でミニコミを始めてから、10年以上がたちました。もともと「友達への手紙」の延長から始まって、次第に友達の創作活動の支援(広告掲載)と、宣伝・交流の場を設けるという壮大な目的で、ミニコミを始めた訳です。

 このずぶの素人の「誇大妄想」に近い目論見は、ものの見事に外れてしまいました。

 まず第一に、不定期発行の少部数のミニコミ誌に、「最新」の情報を載せるのは物理的に不可能でした。

続きを読む
posted by fuji_nishi. at 12:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | ミニコミ

2006年07月08日

人気投票-途中経過-

 このブログも7月14日で、間もなく1周年を迎えます。ということで、第一弾として「人気投票」の「途中経過」を発表したいと思います。

 「エッ?そんなモンあったの?ちっとも気がつかなかった!」という方のために解説すると、このブログTOPページ左側の上の方の欄に、「五人男の中で誰が好きですか?」という「人気投票」が設置してあります。(結果が気になる人は「結果を見る」を見て下さいね)

 投票数が少ないので、少々気が引けるけれど仕方がない。本当は100票ぐらい集まってから発表すべきなんだろうけれど、ネタがないので発表します。

 エントリーは

da_thum.gif盗賊の首領・日本駄右衛門

ben_thum.gif女装の怪盗・弁天小僧

t_thum.gif神出鬼没の盗賊・忠信利平

akaju_thum.gif最年少の盗賊・赤星十三郎

nan_thum.gif元漁師の船強盗・南郷力丸

の五人です。

 2006年7月8日18時現在の結果はこうなりました。

続きを読む
posted by fuji_nishi. at 18:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | 白浪五人男

2006年07月07日

歌舞伎関連サイト

[とってもためになる歌舞伎サイト]


[歌舞伎]All About 歌舞伎の最新情報から、その歴史、俳優について分りやすくガイド。

■[参考サイト]公益社団法人日本俳優協会 歌舞伎公演データベース 戦後から現代まで

■[PR]歌舞伎らんど 歌舞伎にまつわるインタビューやニュース、新着の公演情報など。思わず歌舞伎を観に行きたくなる、チケットぴあの歌舞伎特集のページです。

🆕■ 絵本カブキッズ イラストレーターのMIYABIさまのサイト。歌舞伎の衣装や隈取りの解説も詳しく、何より歌舞伎キャラのイラストが可愛いです。

黒ハートらくがきにん的歌舞伎鑑賞のすすめ らくがきにん様の素敵なサイトです。

ご機嫌!歌舞伎ライフ yukiさんのサイト。歌舞伎のあらすじとレビュー、芝居中に観袖が声を掛ける「大向こう」の種類やタイミングの伝授をされています。 

萩平歌舞伎舞台 伝承会HP 埼玉県秩父地方の農村歌舞伎の伝統を引き継ぎ、舞台や衣裳製作、演出、上演のすべてを地元の人達によって運営されています。

例年、秋(10月の第3土曜日)に諏訪神社境内で萩平歌舞伎公演が行われます。

平成19年の予定は、10月20日(土)午後2時開演(終了午後7時)
1日限りの公演だそうです。

平成18年の案内はこちら

たてやま村歌舞伎保存会(旧 たてやま子ども歌舞伎) 2003年11月に結成された千葉県館山地方の村歌舞伎の伝統の普及と継承を願って、「こども歌舞伎教室」の開催にも取り組む保存会のブログです。

ご当地キティCollection 厳密に言うと「歌舞伎サイト」ではないのですが。「ご当地キティ」の中には「歌舞伎」を題材にしたものが意外と多く、なんと「白浪五人男シリーズ」もあるそうです。

黒ハートKABUKI 21 歌舞伎の歴史から歴代俳優、歌舞伎用語辞典、そして最新の歌舞伎情報に至るまで、英語で解説されています。なぜかこのブログまで紹介して下さって、大変ありがたいことです。🆕

[歌舞伎リンク集]


黒ハートYahoo!カテゴリ-歌舞伎

はてなアンテナ-歌舞伎系Blogs 歌舞伎関連のブログのリンク集。

[歌舞伎に関する出版社・書店]


演劇界:歌舞伎月刊雑誌 歌舞伎の雑誌『演劇界』のサイトです。

マルベル堂 ブロマイドと言えばココ!現代のアイドルから昭和のアイドル、そして往年の映画スタァのブロマイドまで揃っており、眼福モノです。そして、なんとオリジナル・ブロマイドまで撮影出来ちゃう♪(1週間前までに要予約)みたいです。

[チケット購入]


■[PR]チケットぴあ

言わずと知れた「チケットぴあ」のサイト。歌舞伎以外のエンターテイメントのチケットも買えます。

オケピチケット救済サービス チケットを安く手に入れたい、「せっかく買ったのに、その日は急用が出来て見られない。誰かに譲りたい。」そんな人たちを救済する掲示板です。

チケットを入手するには?という記事もご覧下さい。

注;黒ハートは相互リンク続きを読む
posted by fuji_nishi. at 18:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | リンク集

2006年07月06日

リンクページの特化

 なんだか右側のリンク欄がゴチャゴチャと読みにくくなってきたので、リンクページを整理していきたいと思います。少しずつ変更していく予定ですので、気長にお待ち下さい。まず第一弾は「歌舞伎関連ページ」です。

 そろそろブログ開始1周年ですので、真の歌舞伎ファンにとってはどうでも良いかもしれない企画を考え中です。これを期に何かリクエストがありましたなら、遠慮なくお教え下さい。

 もちろんスパムでないご意見やご感想、ご質問も大歓迎です♪「できる範囲内」で精一杯お答え致します。ただし「一素人」のブログですから、返答内容がトンチンカン、思い込みや勘違い、間違いがあるかもしれませんので、あらかじめご了承下さい。



posted by fuji_nishi. at 01:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | ごあいさつ

2006年07月05日

散切物

ざんぎりもの【散切物】

 明治以降の風俗を取り上げた世話物のひとつ。
 明治時代に、チョンマゲではなく、断髪した(=ザンギリ頭の)髪型の役者が舞台に登場したことから由来。代表作は河竹黙阿弥の『島鵆月白浪(しまちどり つきのしらなみ)』、『水天宮利生深川』など。



続きを読む
posted by fuji_nishi. at 22:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | 用語辞典

2006年07月03日

たらいに乗ってどこまでも

 早いもので7月ですね。日増しに暑くなる今日この頃ですが、いかがお過ごしでしょうか?そろそろ水遊びの恋しい季節となりましたね。今日の朝日新聞の朝刊には、こんな記事が出ていました。

<参考記事>asahi.com:たらいに乗って初夏満喫 伊東-暮らし(2006年07月03日03時11分)

 たらいを漕いで川下りですか。いや〜涼しそうですね。
でも、da_thum.gif駄右衛門さんセリフ「廻る配符の盥越し」を思い出してしまいました。

 要するに「お尋ね者」として、東海道中に顔が知れ渡っていて、たらいに乗って逃げなきゃいけない状況(!)だったので、このセリフを吐いている訳ですが、実際に駄右衛門さんも参加したら、意外と上位に入ったりして。

必死にたらい舟を漕いでいる姿を想像しただけでも笑えます



 

続きを読む
posted by fuji_nishi. at 12:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日本駄右衛門

2006年07月01日

江戸の地図

 歌舞伎や時代劇、時代小説の舞台が「どこらへん」を指しているのか、大変役に立った本たちです。

江戸切絵図散歩が良かったです。


池波 正太郎 / 平凡社(1994/01)
Amazonランキング:63,144位
Amazonおすすめ度:




堀 晃明 / 人文社(1996/03)
Amazonランキング:54,771位
Amazonおすすめ度:



posted by fuji_nishi. at 08:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | 参考文献
人気記事
    富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART