2006年09月30日

ド派手な門

 極楽寺の記事で、派手な門はお寺に少なく神社に多い、と書き込んだものの、お寺でも意外と「派手」な門ってあるんですね。

 まず有名なのは浅草の浅草寺の雷門とか、奈良の東大寺南大門あたりはお寺にしては派手かもしれません(さすがにタイガーバーム・ガーデン級のド派手な建造物ではありませんけれど)。インパクトで言えば、文京区の護国寺の正門の仁王像が大きくてびっくりしました。

 香港のタイガーバーム・ガーデンは、1度も見に行かないうちに閉鎖してしまったとか。残念‥‥‥。でもシンガポールにもあるらしい。しかも入場料が無料だそうです。

 観光客だと甘くみられて、現地でカモられがちだけど、「実物」は見てみたいなぁ。なんていうかB級臭さに惹かれます。

続きを読む
posted by fuji_nishi. at 17:36 | Comment(0) | TrackBack(0) |

2006年09月26日

おえかき

 ひまつぶしに弁天小僧のイラストを描いてみました。
もしも彼が「現代」にいたら、こんな感じかな?

続きを読む
posted by fuji_nishi. at 00:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | 弁天小僧

2006年09月24日

またまた間違い発見!

1.地図

・一の鳥居そばのマクドナルドは現在、マンションになっております。(P5・P6)

・それから、鎌倉・大町・浄明寺地図(P5)の「お寺」の「じょうみょうじ」の表記のまちがい。

「浄明寺」ではなく、正しくは浄妙寺でした。

住所番地の表記は「浄明寺」ですが、これは地名を名付けるにあたって、「本家」の浄妙寺に敬意を表して、あえて表記を変えたとかなんとか。情報源は今ちょっと思い出せないので、思い出したら後日書き込みます。

2.P33の注32 腰越(こしごえ)の解説。龍口寺は腰越にはなく、住所で言えば藤沢市片瀬でした。

この場を持ちまして、訂正とお詫びを申し上げます。
PDFファイルも変更します。
teisei.pdf
posted by fuji_nishi. at 12:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | ミニコミ

2006年09月21日

需要はあるのか?

 いえいえ、決してakaju_thum.gif赤星たんのことではありませんよ。お陰さまで人気投票も2位と、意外と人気もあるようですし。
 
 携帯対応の記事でも書き込んだように、携帯に対応したサービスを導入するとか、いろいろ迷っているところでございます。

060920_1052~01.jpg

 今のところ考えているのは、以下のとおりです。

続きを読む
posted by fuji_nishi. at 13:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | 赤星十三郎

2006年09月19日

人気投票-順位に変化なし-

 「だったら、公表するなヨ!」って感じですが、お陰さまでジワジワと投票数が増えていたので、途中経過の報告です。

かつてHPでアンケートを募集していた時期があったのですが、こんなに票が集まったことはありません。アンケートに参加してくれた皆さんに感謝です。

 少なくとも100票ぐらい集まるまでは続けたいなと思います。

 2006年8月2日の段階では以下のとおりでした。

第1位akaju_thum.gif最年少の盗賊・赤星十三郎13票。

第2位ben_thum.gif女装の怪盗・弁天小僧12票。

第3位nan_thum.gif元漁師の船強盗・南郷力丸5票。

第4位da_thum.gif盗賊の首領・日本駄右衛門3票。

第5位t_thum.gif神出鬼没の盗賊・忠信利平2票。

合計35票



続きを読む
posted by fuji_nishi. at 12:21 | Comment(2) | TrackBack(0) | 白浪五人男

2006年09月17日

泥棒と風呂敷

 緑地に白抜きの唐草模様の風呂敷包みを背負った泥棒なんて、今やアニメやコントでも見かけなくなりましたね。

 そもそも、あの風呂敷は泥棒が最初から用意していた訳ではなく、たいがいは泥棒先の家の箪笥の上に掛けられていたものを、利用していたそうです。

  
<参考文献>


『すみれ 第42号 平成3年度』P80「●日常生活グッズ 風呂敷」より

関連記事:昔の泥棒
続きを読む
posted by fuji_nishi. at 12:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 民話・伝説

2006年09月15日

風神雷神

 久々に東京の丸の内の方の出光美術館ヘ行って参りました。

 俵屋宗達、尾形光琳、酒井抱一による「風神雷神図屏風」の展覧会でした。

 やっぱり「元祖」の俵屋宗達の絵は、布が風にたなびいている様子なんかもよく表現されているし、表情も一番いきいきとしていて、楽しそうな雰囲気で好きです。

 「模写」の性質上、仕方のないことだけど、後の時代になるほど「形式的」になってしまい、どうしても線が堅く、マンガチックになっていってしまうんですよね。

okina.jpg

 写真は出光美術館の入口付近にある翁(おきな)の面?です。

国宝 風神雷神図屏風 -宗達・光琳・抱一 琳派芸術の継承と創造-

期間:2006年9月9日(土)〜10月1日(日)

住所:〒100-0005
東京都千代田区丸の内3-1-1 帝劇ビル9階
(出光専用エレベーター9階)

開館時間:午前10時〜午後5時
(入館は午後4時30分まで)

毎週金曜日は午後7時まで
(入館は午後6時30分まで)

入場料:大人1000円 学生(大学・高校生)700円
中学生以下は無料・ただし保護者同伴のこと 
続きを読む
posted by fuji_nishi. at 21:00 | Comment(0) | TrackBack(0) |

2006年09月14日

昔の泥棒

dorobo.jpg

 写真は「江戸時代の泥棒」だそうです。1996年4月21日(月)付の、おそらく朝日新聞の切り抜きです。これは白昼だと結構、目立つ格好ですね。

 とりあえず新聞記事文章を掲載します。基本的に文章は忠実に入力しますが、ブログで読みやすいように改行、漢数字を英数字に変更、省略など、適宜変更する箇所もありますが、何卒ご容赦下さい。

関連記事:泥棒と風呂敷
続きを読む
posted by fuji_nishi. at 15:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | 用語辞典

2006年09月11日

『白浪五人男考』の売り上げ

 昨年の8月にミニコミを書店に置いてもらってから、1年が経過したので売り上げ状況を発表したいと思います。

hyoushi.jpg[表紙]

続きを読む
posted by fuji_nishi. at 18:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | ミニコミ

リンクのお知らせ

 ここ1週間以内にリンクさせていただいたサイトを紹介します。

ジャンル:歌舞伎関連サイト


[とってもためになる歌舞伎サイト]
NEWらくがきにん的歌舞伎鑑賞のすすめ 歌舞伎に登場する「動物さん」の紹介など、歌舞伎を鑑賞するのが楽しくなるような、らくがきにん様の素敵なサイトです。

[チケット購入]
オケピチケット救済サービス チケットを安く手に入れたい、「せっかく買ったのに、その日は急用が出来て見られない。誰かに譲りたい。」そんな人たちを救済する掲示板です。


このブログはリンクフリーです。
posted by fuji_nishi. at 07:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | リンク集

2006年09月09日

旅行リンク集

旅行リンク


 旅行の準備や宿泊先を探すのに便利なサイト群。リンク先の大半は※アフィリエイトですが、お薦め出来る所ばかりです。


続きを読む
posted by fuji_nishi. at 16:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | リンク集

2006年09月08日

「戦隊ヒーロー」と「色」との関連

 『白浪五人男』と「戦隊ヒーロー」との関連という記事でも触れたのですが、「戦隊ヒーローもの」は歌舞伎の「五人男」に由来しているのだそうです。

[PR]

 ちなみにゴレンジャー以降、「戦隊ヒーローもの」のリーダーの色がではなく、なのは、まず目立つことと、(1975年当時の)「子供の好きな色調査」の結果、男女共に人気のある色「赤」だったことに由来しているそうです。

 以下、青はクール(=カッコいい)
緑はおだやか(おおらか)
ピンク(桃色)はかわいい
黄色は明るい(=おちゃらけキャラ)イメージで、キャラクターの性格に結びついたそうです。(情報源;2005年3月3日のフジテレビ系列放送「笑っていいとも」より)

 最近の戦隊シリーズものは、色と役割が多少、違うらしいけれど、基本的な部分(キャラクターの性格)は変わっていないようです。たぶん。

続きを読む
posted by fuji_nishi. at 12:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 白浪五人男

2006年09月05日

携帯対応

 このブログも一応、携帯でも見られますが、今のところ「パソコン向き」の作りになっていますね。そもそもパケ代が掛かりすぎるので、じっくり見られないのが難点ですね。

 実はこっそり、エキサイトのケータイサイトに「五人男」の待ち受け画像のサイトを作ってしまったんだけど、需要ってあるのかな?


 続きを読む
posted by fuji_nishi. at 06:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | ごあいさつ

間夫

まぶ【間夫】古語 


 (遊女・花魁などの女性の)「仕事」や損得感情を抜きで付き合っている恋人・本命。

※有名なのは歌舞伎の助六は揚巻の間夫。新撰組の土方歳三も色男だったから、遊郭に出入りしても「顔パス(無料)」だったらしいですよ。

続きを読む
posted by fuji_nishi. at 05:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | 用語辞典

2006年09月03日

チケットを入手するには?

 今までに1度も歌舞伎を見たことがない人が、「それじゃぁ、歌舞伎を見に行こうか。」と思った時、どうやってチケットを入手するか、頭を悩ませるところです。

 かくいう私も祖母の「おこぼれ」に預かっている身ですから、自らチケットを購入した経験はないし、たいしたアドバイスは出来ないのですが。


続きを読む
posted by fuji_nishi. at 08:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | 歌舞伎・時代劇
人気記事
    富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART