2006年07月27日

地域密着情報

[地域密着情報]


[奈良県]
奈良まほろば館  2009年4月に日本橋に開館した奈良県のアンテナショップ。ちなみに新施設には宿泊施設はないそうです。

[東京都]
東京紅団 作家に所縁のある場所や、小説の舞台となった場所(主に東京)を実際に歩いてみるサイト。

(浅草)
伝法院通り

浅草たぬき通り

かっぱ橋道具街

(谷中・根津・千駄木界隈)
谷根千ねっと 今ではTVや雑誌で特集されるほどメジャーになった「谷根千」。30年前まではマイナーな存在であった「谷中・根津・千駄木」エリアを、全国区に知らしめたタウン誌(は誠に残念ながら昨年に発行終了)のサイトです。尊敬です。

(両国)
両国散歩BLOG 両国のあらゆる情報を網羅したポータルサイト。


[神奈川県]
タウンニュース 神奈川県全域と東京都町田市エリアのタブロイド紙。

🆕■ナチュラル・エッセイ 横浜元町にある岩手県のアンテナショップ。

<湘南地域>
湘南散歩道 湘南のKinさんのサイト。実際に鎌倉周辺の寺社めぐりをされていて、解説も参考になります。

NEWNPO法人 湘南スタイル 湘南地域の活性化や発展を目指す「コミュニティービジネス」を創造する人達との、(官民・業種・地域を問わず)交流や活動を応援するNPO法人です。

(藤沢・江ノ島)
江の島マニアック 江ノ島に関することなら、ここにおまかせ!

岩本楼 江ノ島でも有名な旅館。元は岩本院という宿坊で、「白浪五人男」では、弁天小僧がここ出身という設定になっております。

(鎌倉市)
鎌倉市観光協会 『鎌倉ウオッチング』という、ガイド本も出版しています。

鎌倉Today 鎌倉の観光スポット、お店案内。

e-ざ鎌倉・ITタウン IT支援NPO団体「鎌倉シチズンネット(KCN)」による、鎌倉の生活情報や観光情報のページ。

三留商店 鎌倉の坂ノ下にある酒屋さん。薬膳ソースが有名ですが、珍しい輸入ビールも揃っています。(江ノ電・長谷駅下車)

[交通/電車]
えきねっと(JR東日本) JR東日本のサイト。

鎌倉・江ノ島フリーきっぷ 鎌倉・江ノ島エリアのJR、江ノ電、湘南モノレールが乗り降り自由の(往復+α)切符です(有効期限1日)。大人680円(こども340円)。

鎌倉・江ノ島フリーきっぷはJR大船・藤沢・北鎌倉・鎌倉駅の自動券売機か、指定席券売機、みどりの窓口、びゅうプラザ大船駅、びゅうプラザ藤沢駅にて販売。

通常の東京-鎌倉までの片道料金は890円。時間は56分と言われているけど、東京駅の横須賀線のホームが地下4階と奥深く、他線との乗り換えに多少、時間が掛かることも考慮したら、実質1時間は掛かると考えた方が賢明かもしれません。

 また期間限定(土日、ゴールデンウィーク4/29〜5/5、夏休み期間7/20〜8/31、年末・三賀日12/29〜1/3)ですが、東京近郊の※JR各駅(大月、奥多摩、熊谷、小山、土浦、成田空港、木更津、平塚まで網羅)と、東京モノレール・りんかい線の乗り降り自由の1日乗車券、「ホリデー・パス」(現・休日おでかけパス)もあります。

1日乗車券「ホリデー・パス」大人2300円・こども1150円(現・大人2600円・こども1300円)

 鎌倉以外にも、東京〜埼玉〜千葉など、かなりの広い地域を1日でめぐる人には、おすすめです。(1ヶ月前から、フリーエリア内の主な駅のみどりの窓口・びゅうプラザで販売) 

※ただし特急券・急行券・グリーン車券は別料金。JRでも東海道新幹線はこれで乗車できません。JR・東京モノレール・りんかい線「以外」の他社の交通機関(私鉄・地下鉄・バスなど)を利用する場合は、その都度「必要な料金」を支払う。

 いずれの料金も値上がりしている可能性もあるので、切符の入手方法やお問い合わせ先、料金等のご確認はリンク先のページをご覧下さい。

江ノ島電鉄 江ノ電沿線を何ケ所か見てまわりたい人は、1日乗車券「のりおりくん」を利用した方が絶対にお徳です。

A券:江ノ電全駅(鎌倉-藤沢)と江ノ電バス(鎌倉-大船)乗り降り自由。その他特典あり。

   大人800円(こども400円)

B券:江ノ電全駅乗り降り自由(鎌倉-藤沢)のみ。その他特典あり。
   大人580円(こども290円)


鎌倉駅と江ノ島駅、藤沢駅に江ノ電グッズの販売店があります。

 他にもお得な1日乗車券として、鎌倉フリー環境手形Aの「頼朝きっぷ」550円(子供280円)があります。
(注:平成26年9月30日をもってサービス終了

湘南モノレール 大船から湘南江の島駅までの区間を走るモノレール。レアなオリジナルグッズの販売もあります。

小田急電鉄 江の島・鎌倉フリーパスという、江ノ電全線(藤沢〜鎌倉間)と小田急線(藤沢〜片瀬江ノ島間)の乗り降り自由な1日乗車券※も発売しています。西武鉄道相鉄線からも利用できるようです。

 江の島・鎌倉フリーパス小田急電鉄各駅(券売機)か、小田急トラベルでお求めになれます。

くわしくは※おとくなキップをご覧下さい。

西武鉄道webサイト> 電車・駅のご案内> 乗車券・PASMO> おトクなきっぷのご案内> 江ノ島・鎌倉フリーパス

[時刻表]


駅探


駅前探険倶楽部・首都圏版 首都圏を走るJRや各私鉄・地下鉄などの交通情報と時刻表案内です。
 
[交通/バス]
神奈川バス案内WEB 神奈川県内の「路線バス・高速バス・空港連絡バス・深夜急行バス」の、路線・系統・運賃・時刻表などの各種情報案内。

江ノ電バス 鎌倉(+大船)〜藤沢(+江ノ島+辻堂)、茅ヶ崎、横浜南部(戸塚・港南台・洋光台・本郷台)まで。ゴールデンウィークや夏休み、冬休み、春休みシーズンは期間限定で小学生はバス代50円だそうです。

京浜急行バス 江ノ電バスとかぶる区間(鎌倉―大船)もありますが、逗子・葉山・横須賀方面は京急の領域です。「路線バス」参照のこと。

神奈川中央交通 通称・神奈中バス。実は神奈川のかなり広い区域を網羅しています。

川崎市バス

東急バス

このブログのリンクはご自由にどうぞ。
posted by fuji_nishi. at 18:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | リンク集
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/20319791
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
人気記事
    富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART