2007年06月04日

利平さまの出身地(憶測)

 五人男の中でt_thum.gif利平さまの出生地だけは、今まで謎だったのですが、今朝テレビで、時代劇「暴れん坊将軍」をぼんやり見ていたら、何となく謎が解けました。 
 
 今回の「暴れん坊将軍」は、「五人男」とはまったく関係がなかったのですが、青梅の旅籠、高尾山の天狗騒動、御嶽山のことが出ていたので、はたと気づきました。

 それで地図帳片手に探してみたら、

*東京近郊(東京都下・埼玉・川崎市)で

*修験道の盛んな場所・天狗で有名といえば、高尾山。

抜け参りしていたことから、街道の近くに住んでいた可能性がある->甲州街道・青梅街道・町田街道・高尾街道のあたりか?

*キーワード「御嶽(みたけ)」->JR青梅線・御嶽駅近くの御岳山(みたけさん)・山頂には武蔵御嶽神社(狼の狛犬で有名)がある、もしくは野猿街道沿いの御嶽神社(八王子)。

 現在の青梅の御岳山あたりから、八王子(高尾山寄り)周辺が出身なのではないかと、ふと思った訳です。

 例のごとく「私の憶測」ですので、まったく信憑性はありませんが。もしかしたら秩父とか川崎とか、別の地方出身かもしれません。

 それでも長い間、疑問だったことが解決すると、(たとえ自己満足でも)嬉しい気持ちになりますね。



ありがとう「暴れん坊将軍」!

<関連記事>

カテゴリ:忠信利平

寡黙な男

ツラネ3

利平さまの過去

山伏

抜け参り

※ご注意!※


今はちゃんとリンクチェックし、訂正したので大丈夫ですが、ブログのURL"seesaa.net"を間違えて、"seeaa.net"と入力したら、いきなりポップアップページの出る、「銀行口座がどうのこうの・・・」という、英語の怪しいページに飛ばされてしまいました。

(どうやら" a d s e r v i n g . c p x i n t e r a c t i v e . c o m "という所が大元のようです。)

参考サイト:
Yahoo!知恵袋-adserving.cpxinteractive.comについて

 このままでは意味不明なので、単語を分解してみると、おそらくcpx interactive ad servingとなり、exciteで翻訳してみたら、「cpx対話的な広告給仕(サービス)」と出ました。よく分からないけれど、ここはポップアップ形式の(迷惑な)広告会社?なのでしょうか。

今度はcpx Interactiveで検索してみたら、どうやら

・YouTubeなどの動画サイトにへばりついている

・「オンライン広告ビジネスモデル」、「オンラインで金をもうける」

みたいな単語までざくざく出てきました。

そもそも入力ミスした私が悪いんですけど、「入力ミス」を期待して「まぎわらしいドメイン」を取得して、悪いことをする企業があるかと思うと、 非常に腹が立ちますよね。

月並みですが、こういうこともあるから、リンクチェックは大事だなと思いました。

みなさんもフィッシング詐欺や、ワンクリック詐欺、ブラクラには、くれぐれも気をつけて下さいね。

追記:
グーグルで翻訳した記事を読んだら、どうやらスパイウェアに感染すると、この表示が出るらしいですね。(追記:2012年5月17日付)

[PR]クリック詐欺対策するなら・・

ウイルスバスター公式トレンドマイクロ・オンラインショップ こうならないためにも、ウィルス対策は大切ですよね。
posted by fuji_nishi. at 13:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | 忠信利平
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
人気記事
    富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART