2016年07月16日

勢揃い・ツラネ1(現代語訳)

 ここしばらく、私の愚痴が延々と続いて申し訳ないのと、今月で当ブログ開設11周年になるので、その記念として、たまには原点に立ち返り、五人男のツラネセリフの現代語訳に挑戦(無謀)してみたいと思います。

ご注意


原文:da_thum.gif「問われて名乗るも…」



 現代語訳(?)は「続きを読む」以降から、お読みください。


da_thum.gif「(お前は日本駄右衛門か?と)問いかけられて、名乗り上げるのも(我ながら)身の程知らずで生意気だとは思うが、産まれは遠州1、浜松出身、十四の年には親に見放される2ほどの不良になって以来、白浪3稼業で夜中に暗躍しているが 、盗みはしても非道4はせず、人に情けをかけ川(掛川)から金谷にかけての宿場街で、『義賊』との噂も高札に載るような『悪(ワル)』にまでなった訳よ、今や指名手配の配符5があちこちで出回るほどの「お尋ね者」だから、盥に乗って逃亡しなきゃいけない危ねぇ境遇なのさ、そんな俺ももはや四十になって、人間の寿命は僅か五十年、六十余州6に知れ渡って隠れようもねぇ、賊徒の首領7、日本駄右衛門」



[脚注]


1 えんしゅう 旧・遠江国。現在の静岡県西部地方(大井川より西の磐田市・掛川市・浜名湖周辺)

2 さんざん悪さをしたため、親に勘当された。

 勘当とは、親や親族が(地元の)奉行所に届けを出すことで、宗門人別改帳から除名され、無宿者になること。勘当されると、親の家督や財産の相続は出来ず、借金や犯罪をしても「血縁とは無関係」となり、勘当した親や親族一同は連座(連帯責任)から外されることになった。

 現在は「勘当」という言葉は残っていても、基本的に法的効力はないし、そういう制度もない。

3 しらなみ 泥棒や窃盗団のこと。

4 ひどう 殺人。

5 はいふ 「符(ふ)」とは、「お上」から各地の役所に通達される公文書のこと。この場合は、「逮捕指令の公文書」が配布されたことを意味する。

6 ろくじゅうよしゅう 現代の47都道府県に対して、江戸時代は畿内・七道の66国に、壱岐(いき)・対馬(つしま)の2国を合わせた「日本全国」の総称。日本中。日本全国。 

7 しゅりょう グループをまとめるリーダー役。親分。
posted by fuji_nishi. at 01:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日本駄右衛門
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/439899266
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
人気記事
    富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART