2016年12月29日

2016年過去ログ

 2016年も残りわずかとなりました。当ブログでは、毎年恒例の「過去ログ」シリーズの季節です。

 phone to携帯電話からの方は、画面下の*「過去ログ」の欄(スクロールバー)から、「ご覧になりたい年月」をご指定下さい。

2016年過去ログ


2016年2月

2016年4月

2016年5月

2016年7月

2016年9月

2016年10月

2016年12月

 今年も残り2日となりましたね。今年は世間も身内でも、驚くような出来事の連続でした。そして昔馴染の人達との交流が増えたのと、久々に「新しいことに挑戦したい」と思えるような1年でありました。

 その分、創作活動とミニコミ活動は「お休み」の1年でした。創作活動で指を酷使すると、年齢的にばね指が発生しやすくなっているので、無理はできなくなりました。

 ミニコミにしても、次の企画のネタ集め&取材、テーマの方向性を定め、そこから原稿作成まで時間が掛かるため、新刊の予定は未定です。もし楽しみにして下さっている方がいらしたなら、申し訳ありません。来年は古文書か、古典絡みのミニコミを出せれば良いなと思います。

 イベント参加については、精神的にも金銭的にも時間的にも人員的にも「余裕」がないと、厳しいですね。せっかく友達が好意で手伝ってくれたのに、私は上手く指示を出せず、思うように準備作業が捗りませんでした。本来なら手伝ってくれるだけでもありがたいのに、気がつけば友達の「好意と善意」を過剰に期待するようになり、生意気にも不満を抱くようになりました。改めて己の「器の小ささ」と、不甲斐なさを痛感します。

 私もこれ以上、不満や愚痴をこぼしたくないし、そもそも人に頼んでおきながら、後で文句を言うのは失礼な話です。いつまでも彼らに甘える訳にはいきません。これまでの協力には感謝をしつつ、一旦お休みしようと思います。改めて「仲間」のありがたみを実感するまで、暫くは一人で活動しようと思います。電子書籍や、独自ドメイン取得など、そういう方向性も模索しようと思います。

 こんなどうしようもない奴ですが、今年もお世話になりました。来年もよろしくお願い致します。

◇過去ログ2005年

◇過去ログ2006年

◇過去ログ2007年

◇過去ログ2008年

◇過去ログ2009年

◇過去ログ2010年

◇過去ログ2011年

◇過去ログ2012年

◇過去ログ2013年

◇過去ログ2014年

◇過去ログ2015年

posted by fuji_nishi. at 00:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | 過去ログ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
人気記事
    富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART