2008年05月04日

判官贔屓

はんがんびいき【判官贔屓】

[兄・源頼朝に嫉妬されて、滅亡させられた九郎判官義経(=源義経)に民衆が同情したことから]

 第三者が弱い立場の人に同情し、応援すること。
ほうがんびいきとも。

<参考文献>
『新明解国語辞典 第2版(小型版)』三省堂

『企画展 義経-古典から大河ドラマまで』(A5・500円)

ystsune1.jpg
posted by fuji_nishi. at 12:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | 用語辞典
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
人気記事
    富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART