2010年06月20日

今日の江の島スズメ

CA3F0001 (3).jpg

 小さいけれど、サムライ・ブルーの衣装(帽子とマント)を着ています。日の丸の国旗を持っています。ワールドカップの季節ですねぇ〜。


続きを読む
posted by fuji_nishi. at 21:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 江の島

2010年04月16日

江の島スズメ衣装の謎

 以前、江ノ電の江ノ島駅の前にある車止めの柵のスズメに、季節ごとに手編みの帽子とケープが着せ替えられているという、記事を2回ほど書いたのですが、先日その「作り主」の正体が分かりました。

suzume.jpg 初冬の頃

natsusuzume.jpg 夏


続きを読む
posted by fuji_nishi. at 20:15 | Comment(4) | TrackBack(0) | 江の島

2009年07月20日

夏のスズメ

natsusuzume.jpg

 ご無沙汰です。しばらく江の島に行くことが多かったのですが、江ノ電の駅前の柵のスズメが夏用の毛糸で編まれた帽子とケープ(?)に衣替えしていました。(他にも白と青のバージョンも目撃しました)

続きを読む
posted by fuji_nishi. at 22:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 江の島

2008年12月01日

エスカー

 江の島内の観光には欠かせない(?)乗り物と言えば、エスカーですが、エスカーの名前の由来ってご存知ですか?

 続きを読む
posted by fuji_nishi. at 18:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | 江の島

2008年06月07日

奥津宮周辺

 前回、江の島訪問の際に、見忘れた場所を中心に見てきました。

yamafutatsu2.jpg 再び山二つ(ピンぼけ)

ejmjkame.jpg 奥津宮神社の元・手水場の亀

happounirami.jpg 八方睨みの亀(天井画)

 名前の由来は、どの場所から見ても、亀がこちらを睨んでいるように見えるから、と伝えられています。

hpnrmsetsumei.jpg 八方睨みの亀の説明

「天井絵 八方睨みの亀

亀は古来めでたく 蓬来山を背負い 不老長寿の象徴とされています。

奥津宮 御祭神のお使いとして 皆様の祈願成就を見守ります

原画 享和三年 酒井抱一 筆

模写画 大正15年 野沢堤翠 筆

復元画 平成六年 片岡華陽 筆

江島神社」

kengyo.jpg 山田検校さんの像


続きを読む
posted by fuji_nishi. at 23:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 江の島

2008年03月23日

白浪五人男の仮装行列

 午前中は「お目当ての稚児行列が見られてよかったね〜」と思ったのもつかの間、今度は正午から「五人男の仮装行列」なので、昼食はどうしよう、という話になりました。

 仮装行列はすばな通りから江の島弁天橋を経由して、江の島参道を通過して、江の島北緑地広場の特設ステージまでのコースらしいので、特設ステージで待ち構えればいいじゃん、という話となり、とりあえず昼食は、すばな通りの定食屋で猛烈なスピードでかっ込んで、また江の島へUターンしました。

 今か今かと待ち構えていたら、本格的な一眼レフカメラを首から下げた「同志」とおぼしき人達を、ちらほら見かけました。時おり、(この後のウルトラマンメビウスショー目当ての)小さな子供たちがバタバタと駆け抜けると言う、うららかな春の午後のひとときでした。

 途中、遠くで「特殊な格好した人」を見かける度に、「今のが五人男かな〜?」、「なぁんだ、違った!」と何度がっかりしたことか。

(あまりにも待ちくたびれたので、途中、母は野菜を買ったり、私は鉢植えの園芸植物を冷やかしで見ていました。)

 予定よりも約1時間遅れて、いよいよプラカードを持った団体が現れ、「アレじゃない?頭も大きいし、da_thum.gif駄右衛門だよ、きっと!」と我々は大興奮!白浪五人男ご一行の到着です。

 さぁ、いよいよ始まるぞ!と、いやがおうにも期待は高まりました。しかしステージに現れたのは・・・続きを読む
posted by fuji_nishi. at 12:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | 江の島

2008年03月19日

稚児行列と貝供養神事

 先日、某タウン紙を読んでいたら、ある記事に目が止まりました。土・日と、「湘南江の島春まつり」というイベントが開催されるという記事でした。

25shonanfes.jpg

 なんと日曜日の午前中は、江島神社で「稚児行列と貝供養神事(貝まつりパレード・稚貝の放流)」が行われ、午後には特設ステージで「白浪五人男の仮装行列&藤沢シャンシャン踊り・キッズダンス&マーチングバンド」が公開されると書かれているではないですか!

続きを読む
posted by fuji_nishi. at 23:10 | Comment(2) | TrackBack(0) | 江の島

2005年12月08日

江の島・山二ツ

2tsuyama.jpg

中村屋羊羹店から江の島の岩屋に行く途中にあります。名前の由来は山二つの境に位置するところから来ているそうです。

続きを読む
posted by fuji_nishi. at 15:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 江の島

江の島・江島神社

江島神社入口eskar.jpg

ちなみにエスカー乗り場は階段上って左にあります。1人750円(サムエルコッキング苑・灯台の入場券つき)でした。エスカー乗らない人は右折して、江の島めぐりします。「帰りもエスカーで♪」と思ったら、下りのエスカーはなかったよ…それでこのコースに気づきました。

江島神社の説明文。ejima.jpg

画面に入り切らなかったので、写真を二つに分割。

sannomiya.jpg
続きを読む
posted by fuji_nishi. at 13:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | 江の島

2005年12月02日

トンネル(地下道)を抜けたら、

そこは江の島に続く長い一本道だった。
(…川端康成の『雪国』の出だしを真似てみたものの、文才がないことを悟る。)

 地下道を抜けたら、一気に景色が明るくなって、開放的な雰囲気です。海風も心地いいです。沿道にはたくさんの屋台が並んでいましたが、今はシーズンオフなのか、営業していませんでした。花火大会や夏休みの期間はすごいんだろうなぁ〜。

途中に一対の阿吽(あうん)の竜の灯籠がありました。

tourou.jpg

灯籠にはこんな説明がtsetsumei.jpg

要約すると、「ある日天女(=弁天様)が江の島に舞い降りて、荒くれ者の五頭龍が天女に惚れてプロポーズしたけど、『アンタみたいな乱暴者はイヤ』と振られて以来、龍は行いを改め、江の島の守神になった。」とかそんな感じのことが書かれていたような気がしましたが、ちょっと違っていました。詳しいことは「続きを読む」に全文掲載しておきます。

青銅の鳥居が見えてきたら、いよいよ江の島入口です。なんかこのあたりはワンちゃんのお散歩コースになっているようですね。torii.jpg

写真には写さなかったけど、江の島入口右側には「えのすぱ」があります。ピンク色の外壁の、ヨーロピアンな雰囲気の巨大な建物が目印です。興味のある方はぜひ。

江の島に関する詳細は江ノ島マニアックをご覧になって下さい。


続きを読む
posted by fuji_nishi. at 13:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 江の島

2005年11月28日

江の島・地下道

小田急・片瀬江ノ島駅を過ぎて地下道を抜けたら、もう江の島はすぐ目の前です。
地下道にはこんなタイルがありました。

chikado1.jpg

chikado2.jpg

chikado1.jpg

tikado4.jpg

写真の白い丸はフラッシュの光の跡です。相変わらず写真が下手ですみません。

posted by fuji_nishi. at 20:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 江の島

2005年11月26日

ここは竜宮城?

いよいよ目の前に江の島が見えてきたら、小田急線の片瀬江ノ島駅もすぐそばです。
せっかくなので(用もないのに)寄ってみました。

enosta.jpg オォー、これがうわさの駅舎ですね。ホントに竜宮城みたいですねぇ。実物を見たことなかったので、感動です。

enostation.jpg ン?どうやら屋根を張り替えているようですね。

続きを読む
posted by fuji_nishi. at 15:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | 江の島

2005年11月24日

江の島道

今回は江ノ電・江ノ島駅から江の島道、洲鼻通りまでの道のりを紹介します。

駅を下りて左折してまっすぐ歩くと、途中にこんな道標があります。

江の島道enosimado.jpg

説明の看板enodo.jpg

洲鼻通り案内subana.jpg
posted by fuji_nishi. at 20:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 江の島

2005年11月20日

江ノ島に行ってきました。

enosima.jpg

 恥ずかしながら生まれてこの方、1度も江ノ島に行ったことがありませんでした。若い頃は「いつでも行ける」、「いかにも『観光地』って感じがイヤ!」と、つまらない意地をはっていましたが、もう若くはないので行ってきました。それに、『白浪五人男』のブログをやっているのに、「江ノ島へ行ったことがない」というのも変ですしね。

 正味3〜4時間の滞在でしたが、意外と楽しかったですよ。徐々に写真をupしていきたいと思います。

posted by fuji_nishi. at 03:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 江の島
人気記事
    富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART