2017年10月28日

御礼

 本日開催のおもしろ同人誌バザールは、無事に終了致しました。
雨天の中、お越しいただいた皆様方には感謝致します。

 わりと小規模なイベントだったの、雰囲気も終始なごやかで、何人かの方々とお話しできたり、おかげさまで楽しい時間を過ごせました。本当にありがとうございました。

 また参加できる機会があれば、新刊を完成させて是非参加したいです。


 

 
posted by fuji_nishi. at 22:17 | Comment(0) | ミニコミ

2017年10月17日

おもしろ同人誌バザールに参加します!

 10月28日(土)に、おもしろ同人誌バザール4@ベルサール神保町という「情報系同人誌」即売会に参加します。

【開催概要】
 
イベント概要  「情報系同人誌」即売会
開催期日    2017年10月28日(土)
一般入場時間  11:00〜15:30(閉場時間は16:00まで)
一般入場料    無料
会場      東京メトロ&都営地下鉄「神保町駅」A2出口徒歩5分
        ベルサール神保町 2F ABC会議室

https://www.bellesalle.co.jp/shisetsu/tokyo/bs_jimbocho/access

とりあえず専修大学の近くだそうです。

販売区画 56 

サークル名 ポン太友の会企画(仮)

 お暇なら是非あそびにいらして下さいませ。

 皆様のお越しを心よりお待ちしております。宜しくお願い申し上げます。
posted by fuji_nishi. at 17:07 | Comment(0) | ミニコミ

2016年12月11日

BBA48より御礼

bba48sentai.jpg

 昨年12月より約1年間、新宿の模索舎さまと、中野ブロードウェイ3Fにあるタコシェさまにて、新刊『BBA48』を置いていただきましたが、おかげさまで3冊(模索舎1冊・タコシェ2冊)売れました。お買い上げいただいた方には、心より御礼申し上げます。

 ちなみに本の概要はこちらです。(模索舎さまのページより)

 現在、清算を終えたので店頭にはないのですが、イベント参加した時に、再販売しようと考えております。そして店頭販売以外にも、来年は「電子書籍化」も考えないといけないなと思いました。

(永らくお世話になった印刷屋さんの閉店を知り、店頭販売だけではますます厳しいと実感したため。)

<関連記事>
熟女戦隊BBA48(?)

熟女戦隊BBA48のヒミツ

新刊『BBA48』発売中!

posted by fuji_nishi. at 20:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | ミニコミ

2016年12月01日

新刊『BBA48』発売中!

 昨年11月開催文学フリマにて、販売しておりました新刊『BBA48』ですが、新宿の模索舎さまと、中野ブロードウェイ3Fにあるタコシェさまにて、1冊¥500(税抜き価格)で発売中です。

bba48sentai.jpg 熟女戦隊BBA48のヒミツ

 本の概要はこちらです。(模索舎さまのページより)

 以上、宣伝でした〜。失礼致しました

posted by fuji_nishi. at 00:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | ミニコミ

2015年11月30日

熟女戦隊BBA48のヒミツ

bba48sentai.jpg

 なぜ唐突に、おばちゃんを戦隊モノに?新作『BBA48』の制作過程で、どんどん無駄なアイデアがわき、完全に受け狙い、自己満足の賜物が、これです。

 新刊『BBA48』のおまけとして、おまけBBA『おまけBBA48』という小冊子に、彼女達の人物紹介をしておりますが、ブログにも紹介しました。

 ポイントは日焼け対策のサンバイザーと、アームカバー。愛車は電動ママチャリか、軽自動車です。

 彼女達は日々、「何と戦っている」のか?強いて言うなら、「日常の小さな悪(不正)」。仰々しい格好で、紫外線と格闘しているだけではありません。
続きを読む
posted by fuji_nishi. at 13:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | ミニコミ

2015年11月25日

御礼

 報告が遅くなりましたが、おかげさまで一昨日開催の文学フリマは無事終了致しました。当日、会場にお越しいただき、わざわざ私共のブースにお立ち寄りいただいた皆様方と、毎回イベントに参加し協力してくれるきみどんに、感謝感謝です。

 今回は新刊を発行したせいもあってか、まずまずの売り上げとなりました。まあ、場所代(¥6000)には、少し届きませんでしたが。

 それでもお買い上げいただいた皆様には、本当に感謝しております。ありがとうございました。
 
posted by fuji_nishi. at 20:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | ミニコミ

2015年10月18日

第21回文学フリマ東京、出店のお知らせ

 3年ぶりに文学フリマに参加します。

 先日、新刊の原稿も印刷所に提出し、そろそろ見本が仕上がるのと、販売スペースも決定したので、ご報告致します。

 開催日:2015年11月23日(月・祝)

 開催時間:11:00〜17:00
 会場:東京流通センター 第二展示場
 最寄駅:東京モノレール「流通センター駅」徒歩1分
 サークル名:ポン太友の会企画(仮)
 販売区画:カ-16 (Fホール<2F>) 
 カテゴリ:評論/文化研究
 運営HP: http://kinkeido24.web.fc2.com/

 今回は、初の「3人の合作」と言っても良い作品なので、完成までに時間がかかったな〜というのが、実感です。その分、中身は充実していると良いのですが。

 新刊発売の特典として、新刊ご購入のお客様には「おまけBBA48」という小冊子(P8)も、おまけ致します。

bba48sentai.jpg熟女戦隊BBA48キャラクター紹介も載せていますよ〜。

 お時間がありましたなら、ぜひ遊びにいらして下さい。親友ともども、首を長〜くして、お待ちしております。
posted by fuji_nishi. at 22:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | ミニコミ

2015年10月13日

POPに挑戦!その2

 11月23日に開催の「第21回文学フリマ東京」の出品作、2品目は、srjhopri.jpg
『白浪時報』1〜4号合併号(計10ページ・¥100)です。

 POPはこんな感じです。

image/2015-09-30T223A343A22-2.jpg

 ポスカで書いてみましたが、白波が上手く描けなくて、ナンジャコリャ?の世界です。インクのノリは最高なんですが、いかんせん「絵心」が…(汗)

[PR]


 ちなみに収録内容は、以下の通りです。


続きを読む
posted by fuji_nishi. at 17:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | ミニコミ

2015年09月30日

POPに挑戦!その1

 11月23日に開催の、「第21回文学フリマ東京」に向けて、POP書きに挑戦してみました。

 たとえば、このブログに関係するミニコミ、hyoushi.jpg 改訂版『白浪五人男考』のPOPはこんな感じです。

image/2015-09-30T223A343A22-1.jpg

 ちなみに付録は、srjhopri.jpg
別冊の『白浪時報』1〜4号合併号(計10ページ・¥100)です。

★本の詳細と在庫状況

続きを読む
posted by fuji_nishi. at 22:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | ミニコミ

2015年09月26日

熟女戦隊BBA48(?)

 どうも。ご無沙汰しております。

 11月23日に開催の、「第21回文学フリマ東京」に参加する予定です。7月の終わりに出店料を振り込んだので、できれば久々に新作を持ち込みたいと考えています。

bba48omote.jpg表紙イメージ

 毎回、毎回、出店設営は準備不足でやっつけ仕事だったので、今回はかなり前から商品の準備と、POP書き、お店の看板?のボード書きを、今から作成しております。

 また、共著の友達と、メールと原稿のやり取りをしていくうちに、どんどんイメージが膨らんでいって、ついには悪乗りして、bba48sentai.jpgこんな絵まで描いてしまうありさまです。

 まあ、ネタとしては割と似たようなことを考えている人は多いみたいなんですけどね。

 本の内容は、要するに「おばさん、あるある〜」本です。


続きを読む
posted by fuji_nishi. at 22:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | ミニコミ

2015年07月04日

7月になりました!

 なんと、なんと当ブログを開設して、今年の7月14日で10周年ですよ!

 最近では更新する機会はめっきり減ったけれど、これまで平穏無事に続けて来れたのは、ひとえに読者の方のお人柄と、時折下さるコメントに支えられているな〜と実感し、感謝しております。今後もマイペースに続けられたら、良いなと思います。

sira5.gif

 そして専門学校生時代に始めたミニコミ活動も、なんと20周年だったりします。ミニコミを始めた当初は、まだ世の中の恐ろしさも分からず、根拠もなく強気でいられた「サブカルかぶれ(笑)の小娘」が、今や立派な中年に…月日が経つのって、本当にあっという間です。

 今年の正月過ぎから、新刊の構想・原稿製作にいそしんでおりましたが、最近になってようやく「形」が見えて来ました!

bba48omote.jpg新刊の表紙のイメージ

 オバさんの(誰得な知りたくもない)日常や、生態、考えがコレ一冊で丸わかり(?)な本を目指して、日々、奮闘中です!

続きを読む
posted by fuji_nishi. at 21:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | ミニコミ

2014年10月27日

『白浪時報5』

 引き続き『白浪時報5』のPDFファイルをUPしますよ〜。

shirajihou5.JPG白浪時報その5(イメージ画像)

プレゼント shirajihou5.pdf 白浪時報PDFファイル(その5)  

 「来年度(2015)から大阪市が文楽協会への(現行の)助成金を全廃し、事業ごとの申請方式に(出典:Yahoo!ニュース 読売新聞 10月26日(日)8時48分配信 )」、というニュースを聞き、伝統芸能よりもカジノを「大事な産業」と公言し、ストリップの方が「芸術的」と評している下衆の極み某市長の横暴に、もはや黙ってられなくて。

 この号では、どうすれば文楽など伝統芸能の維持と、後継者をつくり、興行の収益を上げられるのか?私なりに考えてみました。

続きを読む
posted by fuji_nishi. at 03:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | ミニコミ

『白浪時報4』なんとかPDF化、成功!

 いつも執筆途中にフリーズし、強制終了を繰り返していた編集ソフトが、(どういう気まぐれか)昨日はスムーズにPDF化に成功したので、ブログにアップします。

shrjh4thumb.jpg白浪時報・その4(イメージ画像)

プレゼント shirajihou4.pdf 白浪時報PDFファイル(その4)

 今号のラインナップは、「稲瀬川谷場」の場面を元にした記事と、「だんまり」と「顔見世」についての解説、「格付けしたがる人々」、「究極のエコ都市・江戸」、「こんなN●K朝ドラは嫌だ!」、色悪とそんな男にハマる女性心理の謎を私なりに解釈したものです。



続きを読む
posted by fuji_nishi. at 01:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | ミニコミ

2014年09月15日

改訂版『白浪五人男考』の販売について

 おかげさまでミニコミ『白浪五人男考』は、これまで書肆アクセス(神田神保町・2007年11月に閉店しました)さま、タコシェ(中野ブロードウェイ)さま、模索舎(新宿)さまなど、いくつかの書店に置いて下さり、販売していただきました。

hyoushi.jpg 改訂版『白浪五人男考』

 最初の頃はありがたいことに、本をブログで紹介していただいたりと予想外に好評で、自分でも驚くくらいのペースで売れていました。

 ただ、次第に置いて下さる書店も減り、中には置いてはくれるけれども「最初から”売る気”なんか全然ない」・こちらから何度も連絡しても応答なし・売り上げ等の報告もなしにトンズラ…じゃなくて立ち消え、みたいな店もいくつか現れ、委託販売の厳しさを痛感しております。

 まあ、「素人の本」を置いてくれるだけでも大変ありがたいし、そのことに関しては感謝しているのですが、「学生気分」がいつまでも抜けない無責任な店や、「趣味の延長」的な書店は特にその傾向が強く、(言葉は悪いけれども「売上を取りっぱぐれる」ことが多いので)取引をする上では要注意ですね。私自身もこうならないように、気をつけなければなりません。

 現在は唯一、たらば書房さま(鎌倉駅西口)にて販売していただいておりましたが、ここも一旦、清算して、売れ残った本を引き上げることが決定致しました。5冊納品して、おかげさまで2冊売れました。ありがとうございます。

srjhopri.jpg
別冊の『白浪時報』1〜4号合併号(計10ページ)は売上なしでしたもうやだ〜(悲しい顔)

 もしも、このブログを通じてご購入された方がいらっしゃったなら、本当にありがとうございました。

 これからしばらくの間は「実店舗」での販売は控えて、今後は文学フリマなどのイベントに参加して販売するか、「自前のネットショップ」を公開して通信販売することも考えております。

 私自身にスキルがあれば、アマゾンやアップストアで電子書籍を販売、という方法もあるのですが、いかんせん「その方面には疎い」し、英語も苦手なので、実現は厳しいですね。
posted by fuji_nishi. at 18:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | ミニコミ

2013年12月12日

「売れる」とはなんぞや?

 先月は「お客様」の立場として、文学フリマ🎪に行って参りました。いつもは「売る立場」だったので、何だか新鮮でした。

 600以上ものサークルがひしめき合っている中、私達が立ち寄ったブースや、購入した本の特徴を挙げていきたいと思います。

店舗のレイアウトがきれい


ex.1)売る本のノボリPOP机の下にも横断幕があるなど、目立つアイコンがあり、一目で「どこのサークル」か、「何を売っている」のか、分かりやすい。

 準備とレイアウトが間に合わず、毎回、毎回、あわてて設置するので、かなり雑然としたレイアウトになってしまうので、そこは注意したいものですね。かなり前から準備しとかないと、と反省しきりです。

ex.2)(関連するテーマであれば)人形やぬいぐるみを飾っても、目立つし可愛いと思う。

 とりあえず近づきやすい、立ち読みしやすい雰囲気であれば、OK牧場。いろんなサークルと交流があるのは良いことですが、お店の前で大々的に名刺交換会してたり、仲間内で群がっている所は、怖くて近寄れないですね(と、弱小・不人気サークルが言ってみる)。

ex.3)チラシコーナーと売り場にはフリーペーパーと、サークルのバックナンバー案内(販売スペース番号まで明記)、サークルの名刺(サークル名、各メンバーのHPやブログ、ツイッターのURLなど)も用意する。

 フリーペーパーは案外、持って行ってくれる人が多いので、期待できそう。見本が面白ければ立ち寄ってくれる可能性、大です。

本は表紙で内容が“何“か分かるもの、テーマが明確なもの

 今回、私が買った本では、撫子凛さんの『江戸御髪』がそれに該当すると思います。美しいイラストと、江戸時代の女性の髪形とテーマが明確だったので、迷わず購入致しました。

POPや帯に工夫(思わず手に取ってみたくなる色や文章)

 たしかに、ここまでした方が見栄えが良いし、仕上がりもプロっぽいですよね。

 次に売れている本や、どこまでサービスを拡充するか?を考察していきたいと思います。

続きを読む
posted by fuji_nishi. at 17:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | ミニコミ

2013年10月13日

11月の文学フリマ

 しばらくご無沙汰しておりましたが、お元気ですか?私は元気です。

 (私にとって)誠に残念なお知らせですが、第17回 文学フリマポン太友の会企画(仮)は参加致しません。というよりも、参加を諦めました。

 昨年の文フリ終了後の反省会(兼・飲み会)で、いつも店番として協力してくれる親友と、「次の文フリまでに3人で新刊を作ろう!」と熱く語ったものの、本の方向性やイメージを決め、そこからネタ集め、それぞれ仕事や日常生活の合間に原稿作成、校正・校了、印刷までの工程を、1年間(それも年に数回の会合)でこなすのは難しくまったく完成してません。

 そもそも親友の1人は、今年に入って職場環境が大きく変わってしまい、3人で会うことすら難しくなっているので、完成までには時間がかかりそうです。

 以上の理由に加えて、「これまでに発行した本のみ」の販売では目新しさがないし、売り上げも期待できない(=値下げしても売れない・参加すればするほどジリ貧状態😖)、そして参加料の値上げもあったので、11月4日の文学フリマの出店は見送りとなりました。

 ここは一旦、販売はやめて、今度は市場調査と敵情視察も兼ねて、「3人で文学フリマには行こう」という話になっています。当日お会いできたら良いですね。

続きを読む
posted by fuji_nishi. at 15:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | ミニコミ

2013年09月19日

改訂版『白浪五人男考』、納品しました。

 本日、たらば書房(JR・江ノ電/鎌倉駅西口)にて、改訂版『白浪五人男考』と、『白浪時報』1〜4号合併号を納品して来ました。

 前回よりもさらに値下げして、お求めやすい値段になりました。

hyoushi.jpg 改訂版『白浪五人男考』 ¥525(5冊)
※冊子の付録として、『白浪時報』1〜4号合併号がついています。

 今回、冊子に加えて、付録の新聞『白浪時報』を単独で販売させていただくことになりました。見本は製作番号順ではなく、ストーリーの流れに沿って組み合わせてあることを、あらかじめご了承下さいませ。

srjhopri.jpg
『白浪時報』1〜4号合併号(計10ページ) ¥105(5部)

 鎌倉へお越しの際に、お手に取っていただけるたなら嬉しいです。ご購入していただけたなら、なお嬉しいです。宜しくお願い致します。


続きを読む
posted by fuji_nishi. at 15:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | ミニコミ

2013年07月31日

ありがとう、さよなら…愛しのiMac。

 以前、このブログでも何度か話題に出てきた我が家のiMacちゃんでしたが、とうとう先日(一応レストアCDで中身は抜いてから)リサイクルショップに引き取ってもらいました。14年の歳月は、本当にあっという間です。

 何のかんの言って約11年間、コレ1台で年賀状のイラストを彩色し、イラストや製図(CAD)、へっぽこながらも『ソレイケ』(2003年3月発行)、『白浪五人男考』(2005年8月発行)、『ソレイケ2』(2008年4月発行)、『ソレイケ3』(2009年12月発行)、改訂版『白浪五人男考』(2010年8月発行)のミニコミ5冊の編集(DTP)をし、HPブログまでやっていたのですね〜。最後の方はブラウン管の画面がユラユラ点滅・伸び縮みして使い物にならなかったけど、本当に大活躍でした。

(通常の人の感覚からしたら、厨2病レベルの「黒歴史」な作品ばかりですが、もはや私の人生「詰んで」いるので、今さら世間体など気にしても手遅れなので公開しときます。)

 私にとって「はじめてのパソコン」だったので、ひときわ思い入れも深く、感慨深いです。14年間、楽しい思い出をありがとう!


 
posted by fuji_nishi. at 18:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | ミニコミ

2012年10月21日

イベント告知・第15回 文学フリマ

 2012年11月18日(日)第15回文学フリマに参加予定です。

 まだ本部から座席表等の案内は届いてないのですが、先日参加した鎌人いち場は天気が悪く(小雨&気温が低く寒かった)、その他もろもろの理由で大惨敗😖でしたので、今回は早めに告知と出品物の案内等をしておこうと思います。

【第15回文学フリマ開催日】2012年11月18日(日)

【開催場所】東京流通センター第二展示場E・Fホール
(最寄駅・東京モノレール 流通センター駅より徒歩1分)

【座席番号】Fホール(2F) エ-43

【開催時間】11:00-17:00

【サークル名】ポン太友の会企画(仮)

 主な出品物は以下のとおりです。

続きを読む
posted by fuji_nishi. at 23:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | ミニコミ

2012年10月12日

イベント告知・鎌人いち場

 2012年10月14日(日)第8回鎌人いち場(かまんどいちば)に初参加します。

場所:鎌倉海浜公園 由比ヶ浜地区
(最寄駅/JR・江ノ電 鎌倉駅<東口・若宮大路/海岸方面に向かって>徒歩20分/江ノ電・和田塚駅より徒歩5分)

開催時間:9:00-16:00(雨天中止)

 ちなみに今回は、いつもの文フリメンバーとは異なるメンバー(手作り仲間)と2人で共同出店致します。

 販売物は各自が作った手作り雑貨や、自作のアクセサリーが中心ですが、私の方ではミニコミも販売致します。

続きを読む
posted by fuji_nishi. at 18:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | ミニコミ
人気記事
    富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART